無料
エロ
動画

大人のおはら汁

電波かつアダルティな毒々ブログ

街頭募金してきたー!

このブログでもお伝えしたように、9月27日に新宿駅周辺で「裸の大陸チャリティプロジェクト」の街頭募金を行った。

なぜか私や松沢呉一氏も募金箱を首から提げて参加したのだが、誰もが想像し得なかった予想外の結末に……。

と、結果をお伝えする前にまずは当日の様子を写真でご紹介していこう。



集合するなり車の中で自分の財布からありったけの小銭を募金箱に入れ始める裸の大陸チャリティプロジェクトのヒロインこと佐伯奈々

「だ、だって何も入ってなかったら悲しいじゃないですか!」と、次々と自分の箱に小銭投入。(意外と生真面目だなこの子)

この奈々嬢の姿を見て慌てて「オレも!オレも!」と自分の募金箱に小銭を入れ始めるオレと松沢呉一。

初手から負け犬モードである。(しかもオレと松沢氏は奈々嬢と違って自発的ですらないという)



最初の募金場所は東南口を降りた広場……なんだが




オレは募金などそっちのけで奈々嬢の写真を撮りまくる。主にローアングルで撮りまくる。




「裸の大陸チャリティプロジェクトでーす!ケニアの孤児のために寄付をお願いしていまーす!」と大声を張り上げる奈々嬢とナチュスタッフと松沢氏らの勇姿。

※注:オレ様も頑張りました。本当です。



なぜかホットペッパーのトウガラシの被り物と記念写真を撮りたがった奈々嬢。限りなく自由である。




広場の真ん中あたりでは人が素通りするだけだと気付き、階段の下で下りて来る通行人をがっちりキャッチするというアリジゴク殺法を繰り出してみた。

この作戦が功を奏したのか、予想外に募金が集まり一同ニヤニヤ。傍から見たら明らかに悪人顔をした詐欺師集団である。



小一時間ほどでアルタの目の前の広場に移動。



ここでもオレはとりあえず奈々嬢の写真を撮りまくる。主にローアングルd(ry




だが東南口とは打って変わってここではあまり募金が集まらず。人の世の冷たさを知るボクら。



マリーちゃんも頑張りました。

AV業界では気難しくて扱い辛いことで有名な三代目葵マリーが、マッチ売りの少女のような哀れなオーラを醸し出しております。

30分経過した辺りで「この場所は難しいのかもしれん」という結論になり、ムダに強い日差しを避けるため一度喫茶店に避難することに。



本日最後の場所である西口前に移動した途端、いきなり募金が集まり出す。新宿駅は西口側を歩いている人間の方が心優しいらしい。



我々の到着に少し遅れて、右翼の皆さんが街宣を始める。街宣右翼とチャリティ募金の奇跡の融合。

道行く人々が右翼の皆様の愛国を説くメッセージに心を打たれたのか、次々と募金箱にお金を突っ込んで行ってくださった。

右翼が煽り、オレらが募金GET!

なんだこの構図。



折角なのでこんなサービスショットを撮ってみた。

『佐伯奈々の股ぐらパンチラ越しに街宣車』

しかも奈々嬢の股の間に靴磨きのお婆ちゃんまで写り込んでいるという、あまりにカオスな奇跡の一枚。

だがこの写真を撮った直後に奈々嬢に「本当に下からしか撮らないですよね!」と怒られ、靴磨きの方々に「うちらの商売邪魔するんか!」と怒鳴られる。


こうして無事に予定通り街宣いや、街頭募金を終了し、近くの喫茶店へ移動。



そこでおもむろに募金箱をぶちまけて"アガリ"を数え出すボクら。

スタッフの皆さん、この絵はちょっとマズイんじゃないでしょうか?明らかに悪いひとたちにしか見えないと思うんですが!?

同人サークルがコミケの帰りにファミレスで金を数えているようにしか思えません!

やはり下品に生きて来たボクらが珍しくキレイなことをしようと思っても、こういう何気ないところで貧しさが現れるな。うん。

<結果>
具体的な金額は後日オフィシャルブログの方で発表されると思うが、「驚くほどの金額が集まってしまった」とだけお伝えしておく。

いや本当にビックリした。正味3時間くらいだし、1万円くらい集まったら大成功だねなんて話をしてたのに、それの数倍ですよ数倍。

松沢氏などは「必死に募金を呼びかける私の目の前を人々が素通りして悲しみに打ちひしがれるプレイがしたい!」などと言っていたガチ変態だというのに!

正直言うと、募金してくれた人の中には奈々嬢のファンとか、松沢氏の知り合いとか、葵マリーに召集された人たちや、さらには「おはら汁読んでます!」なんて言ってくれる方々が半分くらいいたんだけれども、逆に言うともう半分くらいは本当に名も知らぬ通りすがりの人だったわけで。

いやー、これは詐欺師連中が募金やチャリティで食おうと思う気持ちがわかるわぁ。まさかここまで実際にお金を入れてくれる人が大勢いるとは思わなかった。

皆様、本当に有り難うございました。

お陰様でチャリティプロジェクトに対するテンションがうなぎ上りになりました。

今回集まったお金はプロジェクト事務局の方でお預かりし、DVDの売り上げと一緒にケニアの貧村で有効活用させて頂きます。

なお金額や用途などはオフィシャルブログの方で追々公開して行きますので、もう少々お待ち下さい。


■関連リンク
裸の大陸チャリティプロジェクト
佐伯奈々
松沢呉一

裸の大陸チャリティプロジェクト 街頭募金のお知らせ

9月27日に新宿駅周辺で街頭募金を行います。

−−−−−
・街頭募金日時
9月27日土曜日

・街頭募金場所
PM13時〜新宿駅東南口の下  
PM14時〜新宿駅東口
PM15時〜新宿駅西口

・街頭募金参加者
サックン(監督)
佐伯奈々
松沢呉一
荒井禎雄

※尚、それぞれ30分〜1時間の予定となっております

▼主宰:有限会社ナチュラルハイ
〒151‐0061 東京都渋谷区初台2‐20‐4
TEL:03‐5333‐4442
FAX:03‐5333‐4630
http://www.naturalhigh.co.jp/

▼取材申し込み等窓口
佐久本純(サックン)
Mail:jun@naturalhigh.co.jp

−−−−−
私と松沢呉一さんも参加予定ではおりますが、募金箱を持つのはサックンと佐伯さんの2人になるんじゃないかなと。

私と松沢さんは取材対応か、カメラマンか、佐伯奈々さんのボディガードという役回りになる気がしないでもありません。

※街宣右翼の方等の乱入は固くお断り致します。

裸の大陸最新作の発売に合わせて企み中。

記者会見以降、中心人物であるサックンがテンパっているのかハードワークなのか、あまり具体的な動きをお伝え出来ずにいるチャリティプロジェクトですが、9月18日の発売日に合わせて 「何かやろう」 という案だけは進んでおります。

悲しい事に 「いつどこで何を」 がイマイチ固まり切ってない状況なんですけれども、とりあえずショップを会場として何かイベントをやるべきだなと。

恐らく都内になるとは思いますが、ショップで佐伯奈々さんを連れて何かするんじゃないかなと。

続きを読む »

裸の大陸チャリティプロジェクト アイデア募集!

これはあくまでオレ個人が勝手に思ってるだけなんだが、せっかく 「AVでオナニーすると人助けに!」 なんていう妙な切れ味を持った企画なんだから、どうせなら普通のチャリティでは出来ないようなブラックジョークを込めたイベントなんかをやってみたい。

今回のプロジェクトの主役である監督のサックンと、主演女優の佐伯奈々さんは、恐らく純粋な気持ちで 「あの子たちのために頑張ろう!」 と張り切ってくれるだろう。

しかし現地での撮影に立ち会ったわけでもない後乗りのオレが、彼らと一緒に目に涙を浮かべながら 「世界には恵まれない子供が〜」 などと言っても、白々しいだけで激しく胡散臭い。

オレはこのプロジェクトで嘘だけはつきたくない。

なのでオレはオレで、チャリティプロジェクトの公式ブログとは別物として、あくまで一歩引いた所にいる人間として、「このプロジェクトをどう転がしたら面白いか?」 という一点だけを考えて行こうかなと思っている。


正直言うと、記者会見の席で最後にサックンと佐伯奈々さんとオレの3人で写真を撮られてしまったんだが、アレは今さら言うけど大失敗だと思う。

実はあの席には本来ボランティア団体の人間が座る予定だったんだけれども、諸事情あって来れなくなるというトラブルがあった。

そのためサックンと佐伯奈々さんのふたりだけに喋らせるのも可哀想だし不安だということで、急遽オレが助っ人として端っこに座って手助けすることになっただけなのである。

当日紹介された "チャリティプロジェクト事務局長" だか "実行委員長" だかという肩書きも、ライターってだけじゃ変だから肩書きあった方がいいよね?という理由でナチュが付けてくれたものであって、オレはあくまで葵マリーに要請されてアイデアマンとして参加しているだけの人間なのだ。

従って、あの日あの場で主役の2人と並んでいいはずなかったのよね。(そもそもヨゴレだし)

折角の記者会見だというのに、それが未だに悔やまれて仕方ないので、今後はこっそり裏でアホなことを企んでいる人間としてだけ振舞おうと思う。


というわけで、このブログにアップされるチャリティプロジェクトに関する記事は、すべてオレ個人が勝手に思っていることであって、決してオフィシャルではございませんのであしからず。


続きを読む »

裸の大陸チャリティプロジェクトのスライドと、SOD叩き。

■予めお断り
このブログには私個人の意見や、いつも通りの黒々とした話ばかりアップされると思います。(なんせヨゴレ担当なもんで)

チャリティプロジェクトの総意であるとか、マジメな話を求めている方は、公式ブログの方にご注目ください。

・裸の大陸チャリティプロジェクト 公式ブログ





これは記者会見でも流したスライドなんだけど、表現規制のお陰で本編ではすべてモザイクで消されてます。

だからこんなに夢のある面白いチャリティ企画なのに、DVDを見ただけだと、なんでサックンや佐伯奈々がウルウルしてるのかが全く伝わらないわけだ。

でもそこでゴネて発売日を延ばしてメディ倫を批判したり、非協力的なSODの姿勢(それでいて手柄だけ持って行こうとする) を批判するだけでは、最も重視すべき "結果" が出せない。

サックンもナチュラルハイも、そして相談を受けたオレもアレコレ悩んだ挙句、自分達のポリシーやプライドをすべて捨てて、とにかくAVを1本でも多く売って、1円でも多くお金を集めることに決めた。モザイクだらけになろうが、とりあえず早く商品を売ってお金を作らないことには話が進まないし。

この企画は名が欲しいわけじゃなく、サックンたちスタッフの 「実際に触れ合って来たあの子たちの助けになれないか?」 という善意・良心といった純粋な想いから始まっているわけで、何が一番大事なのか考えたら当然の答えだと思う。

なのでサックンやナチュは結果だけを見て、少しでも多くの寄付金を集めることに専念すべき。

続きを読む »

 | HOME |  »

Appendix

oharan

oharan

DTIブログにようこそ!

Monthly

Categories




エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

close